ブランド系古着の活用法

ブランド系の古着を通販でリサイクル方法

>

現代を象徴するリサイクル法

フリマアプリの利用法について

初めてフリマアプリを利用しようとする場合には、まずはそのアプリをスマホにダウンロードしなければなりません。
そして会員登録を済ませます。
通常、その時に入会金や年会費は無料となっていますのでご安心ください。

そして不要になった衣類を無料で出品するのですが、この時に商品の情報をできるだけ詳しく載せることをお勧めします。
これは実物を手に取ることができない買い手との間にトラブルが生じないようにするための予防策であり、商品が売れやすくなるための工夫とも言えます。
いろいろな角度からの写真を載せておくこと、ブランド名はもちろん素材や洗濯表示についても記載しておいた方がいいでしょう。
実際の送料は買い手が決まるまで算出できませんが、価格設定をする際にはあらかじめ大体の送料を含めた金額にしておいた方が無難なようです。

動画を生で配信するという新しい販売法

ネットオークションともネットフリマとも違う新しい販売方法として注目されつつあるのが、スマホを使った動画配信によってリアルタイムで視聴者とやり取りをするというものです。

ポイントは「生配信」というところにあり、視聴している人のちょっとした疑問にも瞬時に回答できるという臨場感が人気の秘訣となっているようです。
かつての日本人は特有の内気な性格が目立っていましたが、今時の若い世代においては自分を表現することに抵抗が無くなり「自撮り棒」が流行るほど写真に対する警戒も解けていきました。
その勢いに乗って自分の手元にある衣類の魅力を最大限に引き出すような演出法を各々が考えて配信するという時代が訪れたのでしょう。

この方法で商品を売り上げた場合には、サービスを運営している会社に対して決められた割合の代金を支払うことになるそうです。


このTOPICSをシェアする